自己紹介文

都内某所に生息する三十路の専業主婦。
夫ソックリの2歳女児:ちび嬢、自分に似ているよーな気がしないでもない1歳男児:ミニ坊に振り回される日々。
とはいえ、美人妻&お洒落ママになりたいと望み、夫婦円満&家内安全、家族の健康を切に願う気持ちは常にキープ。

 *主な登場人物*
<夫>
アメリカ育ちのため日本語が怪しい日本人。
ガイシ系に勤める普通のサラリーマン。
1学年下。毎年一ヶ月ある「二つ違い」の期間は妻をいじめまくる。ひどい。

<ちび嬢>
2004年11月に生まれた2歳女児。
夫そっくり。誰からも「りりしい」とか「賢そうな顔」とか評される。
しかし男っぽいのは顔だけではない。きかん気が強く、かなりの健康優良児。
このまま行けば「ちび」→「ガキ」→「ジャリ」と逞しく成長すると思われる。

<ミニ坊>
2006年4月に生まれた1歳男児。
父でも母でもなく、誰からもちび嬢@姉に似ていると言われる。
お転婆な姉に鍛えられて逞しく育つことを希望。

<母>
夫(くわとろ父)を亡くして以降、気ままに一人暮らしを楽しんでいたのに、娘夫婦の突然の帰国でそのまま居つかれ、挙句ちびに振り回される日々に巻き込まれたが、やっと娘夫婦が新居に移って再び我が世の春を謳歌するつもり。
「おばあちゃん」と呼ばれることに並々ならぬ抵抗を見せ、「ママ上」と自称している。
ちなみにくわとろ夫には「おおママ」と呼ばれている。