« June 2007 | Main | August 2007 »

Monday, July 30, 2007

たまには夫婦で

日曜日は午前中に投票を済ませて、午後から夫と2人で美容院へ(こどもたちは実母に預かってもらいました)。
前回私が行った美容院に夫も試しに行ってみる、ということで。
そこのサロンは女性用スペースと男性用スペースが完全に分離されているので、受付を済ませたら別々。
私は前回担当してくれた美容師さんにそのままお願い。前髪は今のままの長さ(顎よりちょっと長い)をキープして後ろは襟足ギリギリに、前回より前下がり感を強くしたボブにしてもらいました。
シャンプーしてくれたスタッフも、ドライヤーかけてくれたスタッフも髪質を褒めてくれました♪
「手触りからして全然違いますよ」とのこと。ここしばらくパーマもカラーもしていないので、傷みがほぼない状態。
担当さんも「ほんと、まとまりのいい髪ですよねぇ。羨ましい」だとさ(^-^)
私はトリートメントも含めて小一時間で終わったけれど、夫は2時間近くかかったかな?結構長くしていたのをバッサリきったのと、髪の傷みがあったのでトリートメントに時間がかかった模様。
会計前に会った夫の担当美容師さんも開口一番「奥様、髪すごくキレイですねぇ」と褒めてくれた♪

髪は女の命です。武器です。資産です。
こんなに褒めてくれるなんて、誇らしいじゃぁないですか♪
(他に褒めるところがない、という可能性については目を瞑る)
頑張ってこの髪をキープするぞっと。
私の持論だけれど、どんなにお洒落をして、高級なモノを身に着けても髪と肌、指先(手も足も)が傷んでいたらそれでアウト。なまじ高級品を身に着けているだけに下品に、安っぽく見えてしまったりする。
逆にどんなにカジュアルな格好をしていても、髪と肌、指先の状態が良ければググン!とグレードアップ、高嶺の花に見えると思うので。


その後、夫とインテリアショップを覗いたり(ソファ検討中)、マイセンのカップで飲めるコーヒーショップでケーキとコーヒーを美味しく頂いたり、デパ地下で少し食料を購入してから帰宅。
夫以外の人に褒めてもらって、夫にも褒めてもらって、さらに久しぶりに夫と2人の外時間を過ごして、楽しかったです♪
こういう時間もないと美人妻にはなれないよね、きっと。うん。

でもね、トリートメントを浸透させてる間、マッサージをしてくれたのだけれど、ゴリゴリ、とすごい音。
「な、なんか、すごい凝ってますね…;;」と驚かれてしまったのですよ(泣)。
凝りは美肌の大敵。なんとかしなくっちゃ…。

| | Comments (299) | TrackBack (2)

夏らしく(?)

この間の土曜日は朝から「マザー牧場」へGo!
目的は家族みんなの好物のブルーベリー摘み。特に夫がノリノリ。さすが北米育ち。
無農薬で栽培されたブルーベリーを一人800円で300gまで(実際は399gまで。400g以上になったら追加で200円)摘めます。ちなみにその場で食べることはできません。
道中、渋滞に巻き込まれることもなく、スムーズに走って1時間ほど。
到着したらすぐフルーツ園へ。さっそくブルーベリーの茂みに挑みました。
ミニ坊はさすがに戦力にはならず。結果、私も戦力外(好き勝手に歩き回るミニ坊監視役)。ちび嬢は夫にくっついて結構上手に摘んでました。
追加料金になる一歩手前の量をゲットして、ホクホク。

その後、羊やアヒル・だちょう、馬や牛を見たり(ちび嬢は馬の餌やりも体験。怖がる事もなく、ご機嫌でやってました。意外)、芝生で歩き回ったり、ついでにスプリンクラーの水に追いかけられてみたり、こどもたち大興奮。帰りのクルマの中では見事にグッスリ。

次回はちび嬢に乗馬体験をさせてやりたいねー、と夫と言ってます。
(乗馬体験は3歳以上でないとできない。ちび嬢、乗りたがって大泣きでした;)
でも、そしたら今度はミニ坊が悔しがってグズるんだろうなぁ(^^;

モノより思い出。これからもたくさん残してやりたいなぁ。
(ちなみに水族館に連れて行ったときよりちび嬢は喜んでいた気がする。夫が一緒だったからかな?)

| | Comments (584) | TrackBack (0)

Friday, July 27, 2007

アウトレットやバーゲンや

この夏は去年に比べかなりショッピングを楽しみました。
とはいえ、子育て主婦。プロパーではあまり買いません。もっぱらアウトレットとバーゲンです。へへ。
6月の終わりに夫の同僚たちと軽井沢に一泊旅行したので、そのときにアウトレットでセヴン×セオリーのバギーとスキニー。ビームスでトップス3枚、それにコール・ハーン×ナイキのスニーカースリッポン。
今月に入ってバーゲンでボディ・ドレッシング・デラックスのウェッジソールサンダル、アンタイトルのノースリーヴニット、ノーブランドの地味派手ショルダー。
独身時代とは量も値段も比べ物にならないけれど、ここしばらくからすれば、かなりの勢いで買ったなぁ。

ミニ坊もよだれだのミルク吐くだのはもうないので、そろそろもう少しお洒落したいなぁ、という気分。
もちろん、ハイヒールの制限とかはあるけどさ。

そんなわけでスニーカーオンリーの生活から脱却すべく、最近ペディキュア復活しました♪
ペディキュアしてないとサンダルだって履けないもんね。
メイクは相変わらず日焼け止め&お粉、アイブロウ・マスカラ・チーク・グロスのお手軽に走っているけれど(^^;

なんとかして、もう少し美人妻に近づきたいですわ;

| | Comments (302) | TrackBack (9)

病院の場合

昨日は任意の予防接種を受けに近所の病院に。
ちび嬢はおたふく風邪、ミニ坊は水疱瘡。

病院大好きなちび嬢@2歳8ヶ月は「せんせい?ぽんぽんとあーん?」とか言いながらノリノリです。
ミニ坊@1歳3ヶ月は外出るだけでおおはしゃぎ。

いざ、順番が来て診察室に入るとちび嬢はなんのためらいもなく椅子にちょこん、と座り、言われる前に服をペロン、とめくってお腹を出す。
胸と背中の次はのど、もわきまえていて、先生がライトとヘラを用意して振り返ると既に「あーん」状態。
先生も看護師さんもビックリ。
いよいよ注射、となってもじーっと自分の腕を凝視。ちくっとなっても泣かず。
終わると笑顔で「せんせー、ばいばい」。
ハッキリ言って、病院ではまったく手がかかりません(笑)。

さて、ミニ坊。
こちらも胸と背中はスンナリ見せてくれます。
が、のどを見られるのが大嫌い。頑として口を開けない。挙句の果てがあっかんべー(-_-;
それでもなんとか隙を見て一瞬でのどの様子を見るさすがの小児科医。
ちくり、の瞬間はふぎっとなりますが、泣くことはなく、すぐいつものやんちゃ坊主に戻り、先生と看護師さんにバイバイ、と手を振りスタスタと診察室を出て行きましたとさ。

いつも、病院や保健所では感心されることしきり、のちび嬢。薬も大好き。
のどがネックだけれど、これまたさして病院に抵抗がないミニ坊。薬も平気。
この点だけは、本当に感謝です。

| | Comments (989) | TrackBack (0)

てってっ

最近のミニ坊@1歳3ヶ月。
脚にまとわりついて要求するだけでなく、目的地まで引っ張っていくように。

ミニ坊「てってっ」
 私 「ん?お手てつなぐの?」
ミニ坊「なななー(※バナナ)」(ぐぐぃっと私の手を引っ張ってキッチンへ)

キッチンの場合は他に「もーもー(※ミルク)」とか「ぱん」とかをご所望のことが多いです。

「でぃーヴぃーでぃー」と生意気に言いながらDVD置いてあるところに連れて行かれる場合もあります。
「ぽっぽー(※トーマス)」「ととお(※トトロ)」「あんまんまん(※アンパンマン)」とか見たいものを言いながら引っ張っていきます。

眠くなると「ねんねー」と言いながら寝室まで引っ張っていきます。

・・・滅茶苦茶めんこいです(←変わらぬ親ウマシカ)

その他、お風呂が沸いた時のメロディを聞くと「おふお!」と言います。「入る?」と聞くとスタスタとお風呂場へ行き、服を脱ごうとします(でもまだ脱げない)。

外が大好き。
「ままー、くっくー(=外連れてけ、の意)」と言いながら手を引っ張って玄関に連れて行こうとします。
靴を履かせてドアを開けると一目散に出て行き、「ごーごー!」と叫びながら振り返りもせずエレベーターに直行。
児童館でも公園でも勝手にスタスタ行きたいところに行くので目が離せません。
ここらへん、ちび嬢@姉とえらい違いです。

さらに。
自分で食べたいお年頃。
毎回食事のたびにテーブル周辺およびミニ坊の顔・髪&衣類はちょっとした惨状になります(涙)。
しかも、途中、自分で食べるのに飽きると「にんにん(※にんじん)」とか「ぱん」とか欲しいものを指定して口を開けて待ってます。
コップ飲みもだいぶ上手になってきたので、これでスプーンを上手に使えるようになるといいのだけれどなぁ。遠い道のりだろうなぁ。

そんな感じで最近はあまり風邪もひかずに、なんとか、元気いっぱい過ごしています。

| | Comments (47) | TrackBack (0)

Monday, July 02, 2007

ぐうたら親は見守るだけ

ちび嬢は最近いくつかの英単語を象形文字のように覚えた模様。
「Big」「DVD」なんかあっという間に覚えてしまった。
ひらがなも自分の名前だけは覚えた様子。

一文字一文字、ではなく、まとめて覚えているから、たとえば「D」だけ見て「でぃー」とは読めない(笑)。
あー、でもABCと「L」だけは一文字で覚えてるなぁ。あと、123とか。
まぁ、一応、普段自分が聞いている言葉を表す文字というものがあるらしい、とは理解いているということだ(^^;
遅蒔きながら絵本にも興味が出てきた模様。
今まで読んで聞かせてみてもイマイチ反応悪かったのだけれど、最近はかなりの好反応。病院の待ち時間など自分から本棚に絵本を選びに行くように。
いいぞいいぞ、これでまた世界が広がるよー!
本の虫にはならなくていいけれど、本の楽しさ、面白さは知って欲しいなぁ。

早い子は3歳になる前でもひらがなが読めたりするらしいよねぇ。
私はのんびり屋の子供だったので、卒園間近になんとか、だったよ(^^;
幼稚園(親子ともどもそうと知らずに入園したお受験系幼稚園。もちろん私はお受験などせず)で英語の授業があったのでアルファベットといくつかの英単語は読めてたけど、結局さして役には立ってなかったし(苦笑)。
お受験の予定などまるでない我が家。マイペースでやっておくれ。

それと、ここ数日で「お片づけ」をするように!ママ嬉しい。
すぐほかの事に気を取られたりするけれど、それでも遊びっぱなしの今までからすれば凄い進歩!

なーんか、ほんと、子供って勝手に成長していくなぁ。
私みたいなぐうたら親でも、それなりに育ってるもんな(^^;

| | Comments (77) | TrackBack (1)

« June 2007 | Main | August 2007 »