Saturday, May 24, 2008

すくすくと心身ともに健やかに逞しく

・・・が私達夫婦の子供たちへの願いです。殆どこれだけと言っても過言ではない。
一生心身ともに健やかに。辛く悲しく苦しいときも人生避けられないけれど。それを乗り越えるためにもやはり健やかな逞しい心身を。そして、更なる幸せで楽しい時を掴み取って欲しい。

**************

お弁当も始まって、幼稚園が完全に「日常」になってきたちび嬢。
毎日元気に登園し、玄関に入ったら親を振り返ることもせずに靴を履き替え一目散に教室へ。
お迎えの時間になると元気一杯、満面の笑みで飛び出して抱きついてきます。
あまり詳しく幼稚園での出来事を報告してくることはないですが、家でも幼稚園で覚えてきた歌をたくさん歌い、リズム体操も披露してくれます。
私が幼稚園で使うマグカップを洗ったり、出来上がったお弁当を園バッグに入れていると「ありがとう」と自然に言うようにもなりました。
The内弁慶なので、幼稚園でお友達にオモチャを取られたり、小突かれたりしてもグッとこらえて我慢の子。
(同じことをミニ坊にされたら殴る蹴る叩く喚くの反撃をします(^^; )
担任の先生もそのことを気にかけて見てくれているようで、先日は「ちびちゃんも最近はお友達に「やめて」って言えるようになってきました」と報告を受けました。
少しずつ、彼女なりに色々感じて考えて成長しているようです。

姉の同時期に比べると格段に言葉の早いミニ坊@2歳1ヶ月。
「ママ、飲み物ちょーだい」とか「パパは会社行っちゃった」とか「カーズ、スピンしちゃった!すべっちゃったよ」とか「ちびちゃんがね、ここペンッてしたの。痛いの」とかとにかく喋る。会話が成り立つ。すごい。
当然、歌も歌う。「チューリップ」とか「かえるの合唱」とか「犬のおまわりさん」とか「ABCの歌」とか。
いやー、歳の近い二人目ってやっぱりなんでも早いね。
でも、相変わらずのイチャイチャ星人。眠いときなんか凄いです。下手なラブラブ恋人よりベッタリです。
いーよいーよ、今のうちに存分にイチャイチャして甘えておきなさい。そして、思春期来たら「おふくろウルセーよ」ってなくらいになってくれればそれでヨシ。初めてそんな態度取った日にゃ赤飯炊いてやるぞ。
あーでもいつまでも「ママぁ」とかって言ってたらどうしやう・・・声変わりした野太い声で「ママぁ~僕の靴下どこぉ~」なんて…ぞぞぉっ;;;


二人とも相変わらず体は小さめ。特にミニ坊は小さい。1歳成り立ての子よりも体重軽いこともしばしば。
とはいえ、体は引き締まった健康体。ある意味あまり幼児体型ではないです。
二人ともよく食べるし、野菜も大好きだし(トマト、グリーンアスパラ、ブロッコリ、レタスを切らすと大変なことに。ピーマンもニンジンも嫌がることなく食べます)、結果、快便だし。歯磨きもちゃんとするし。
幼稚園から帰った後も公園や児童館で存分に遊ばせるので早寝早起きだし。

ま、今のところ問題なく育っているかなぁ。
無事社会に送り出すことが親の務め。まだまだ道のりは長いけれど、頑張ります。

| | Comments (4772)

Monday, April 28, 2008

「立つ木に見る」で「親」、ですが。

結局、先週は1日も登園できなかったちび嬢(中耳炎になってしまっていました;)。
今日からやっと復活。本人も行く気満々で今までで一番朝の支度がスムーズだったかも(笑)。
久しぶりの幼稚園はやっぱり楽しかったらしく、いつもより幼稚園であーしたこーしたと報告してくれました。
帰宅後、昼食を済ませてから公園へ。児童館時代からの幼稚園仲間がたくさん。これまたたっぷり遊ぶ。
ミニ坊も一緒に走り回って、砂場で砂まみれになって、すっかり満足して帰宅。
当然帰宅したら玄関で裸にされ、お風呂場に直行。軽食を取って薬(鼻水と咳は続いているので)を飲んだら、案の定こてーん。朝までコース~。

・・・だがしかし。公園で遊んでいる間、当然親は立ちっぱなしな訳で。
確かに「親」という字は「木陰に立って見守る」かのような字ですが。

暖かくなってきたからまだマシですが、脚がむくむ~(泣)。
あるママ友さんは過去にヘルニアをやっていることもあり、腰痛に泣いてます。
いつも行く公園、もう少しベンチ増やしてくれないかなぁ。

| | Comments (401)

Wednesday, April 23, 2008

近況など

誰も私の近況は気にしていないとは思いつつ。気の利いたタイトルが思い浮かばなかったので(^^;

ちび嬢がめでたく年少さんに。初日から涙の別れもなく、アッサリと私とミニ坊に手を振って園に入っていきます。
お手洗いも今のところ失敗ナシのようで、出て行ったときの服装のまま笑顔で戻ってきます。
しかし、やはり疲れが出たのか、日曜の夜から発熱し、月曜日から欠席。
今はまだ慣らし期間なので、幼稚園滞在時間は2時間ほど。来月半ばからやっとお弁当で3時間保育に延長されます<おそっ!

ミニ坊は先日18日にめでたく2歳に。
さすが二人目、言葉も格段に早く、ちび嬢の今頃はやっと二語文が出始めていたのと比べ、既に3語文かそれ以上の長文を話します。お手洗いもまだ気分次第ですが、一応。
見事に魔の2歳児で四六時中女の子に間違われていたのも今は昔、日に日にやんちゃなワルへと変貌中。

夫は相変わらず忙しいものの、前より子供を構うことが増えてきたかな?
やっぱり父親は赤ちゃんのころは何していいのかわからないところが多いのだろうけれど、動き出し、しゃべりだすと面白くなってくる模様。

私はなんと、昨年末に出産以外で初めての入院を経験<大した病気じゃないです
今も経過観察でたまに病院に行って、薬も服用していますが、ほとんど復活。
毎日子供たちと幼稚園行ったり公園行ったり、児童館行ったりしてワイワイしながら(しばしば角を生やしながら)、楽しく過ごしています。

今度こそ、ココログ復活がんばるぞ。

| | Comments (1494)

Wednesday, October 31, 2007

バタバタの毎日

毎度毎度のご無沙汰です。
いよいよ今度の日曜日にちび嬢が3歳になります。
先日、七五三の写真を撮ってきました。
本当に、しみじみと、無事にここまで大きくなって良かったなぁ、と感慨に浸りました。
最近は大好きな「ハウルの動く城」のソフィーの真似っこをして遊んでいます。
どうなることか、と思った人見知りもすっかり今は昔、で初めて会う子とも仲良く遊びます。
本当に、生まれたてからは想像も出来ない成長です。相変わらず華奢だけど。
とはいえ、第一次反抗期真っ盛り、それもかなり強烈で、私は四六時中ツノを出してますが(^^;
「親を信頼してる子ほど、反抗期は激しい」という話を心の支えに耐える毎日<大袈裟

ミニ坊も1歳半に。
こちらも相変わらずのチビで、身軽なのをいいことに、走り回って暴れまくって見事なやんちゃ坊主です(-_-;
姉と歳の差もないので、言葉は姉の同時期の比ではありません。よく喋ります。
そろそろこちらも反抗期。おそろしや~。

夫も変わらず忙しくしています。でも、土日はほぼ確実に休めるようになったし、海外出張も減った(後輩に押し付けている)ので少しは楽になったかなぁ。
職住近接なので、朝は8時40分過ぎに家を出て、早い日は午後6時過ぎに帰宅しています(帰宅後も仕事してるけれど)。
朝食も夕食も家族揃って食べられるのは幸せなことだなぁ。しみじみ。

私は毎日子供たちと騒々しく過ごしています。ほんと、バタバタした毎日。
1歳5ヶ月違いの子供たちを公園や児童館に連れて行くだけでも重労働です;毎日ぐったりして眠りにつきます(^^;

今は子供たちが風邪っ引き。今日も小児科へ行ってきました。
今回はかなり長引いていて、咳も鼻水もひどく、可哀想(T_T)
ここしばらく外で遊ばせるのも控えているので退屈だろうなぁ。でも、よその子にうつすわけにも行かないし。
なので、今日は小児科の帰りに近くの公園で少し遊ばせました。2人とも大喜び。
うー、早く良くなってまたお友だちと公園で遊ぼうねぇ。

そんな毎日を過ごしております。


| | Comments (81)

Monday, July 30, 2007

夏らしく(?)

この間の土曜日は朝から「マザー牧場」へGo!
目的は家族みんなの好物のブルーベリー摘み。特に夫がノリノリ。さすが北米育ち。
無農薬で栽培されたブルーベリーを一人800円で300gまで(実際は399gまで。400g以上になったら追加で200円)摘めます。ちなみにその場で食べることはできません。
道中、渋滞に巻き込まれることもなく、スムーズに走って1時間ほど。
到着したらすぐフルーツ園へ。さっそくブルーベリーの茂みに挑みました。
ミニ坊はさすがに戦力にはならず。結果、私も戦力外(好き勝手に歩き回るミニ坊監視役)。ちび嬢は夫にくっついて結構上手に摘んでました。
追加料金になる一歩手前の量をゲットして、ホクホク。

その後、羊やアヒル・だちょう、馬や牛を見たり(ちび嬢は馬の餌やりも体験。怖がる事もなく、ご機嫌でやってました。意外)、芝生で歩き回ったり、ついでにスプリンクラーの水に追いかけられてみたり、こどもたち大興奮。帰りのクルマの中では見事にグッスリ。

次回はちび嬢に乗馬体験をさせてやりたいねー、と夫と言ってます。
(乗馬体験は3歳以上でないとできない。ちび嬢、乗りたがって大泣きでした;)
でも、そしたら今度はミニ坊が悔しがってグズるんだろうなぁ(^^;

モノより思い出。これからもたくさん残してやりたいなぁ。
(ちなみに水族館に連れて行ったときよりちび嬢は喜んでいた気がする。夫が一緒だったからかな?)

| | Comments (584) | TrackBack (0)

Friday, July 27, 2007

病院の場合

昨日は任意の予防接種を受けに近所の病院に。
ちび嬢はおたふく風邪、ミニ坊は水疱瘡。

病院大好きなちび嬢@2歳8ヶ月は「せんせい?ぽんぽんとあーん?」とか言いながらノリノリです。
ミニ坊@1歳3ヶ月は外出るだけでおおはしゃぎ。

いざ、順番が来て診察室に入るとちび嬢はなんのためらいもなく椅子にちょこん、と座り、言われる前に服をペロン、とめくってお腹を出す。
胸と背中の次はのど、もわきまえていて、先生がライトとヘラを用意して振り返ると既に「あーん」状態。
先生も看護師さんもビックリ。
いよいよ注射、となってもじーっと自分の腕を凝視。ちくっとなっても泣かず。
終わると笑顔で「せんせー、ばいばい」。
ハッキリ言って、病院ではまったく手がかかりません(笑)。

さて、ミニ坊。
こちらも胸と背中はスンナリ見せてくれます。
が、のどを見られるのが大嫌い。頑として口を開けない。挙句の果てがあっかんべー(-_-;
それでもなんとか隙を見て一瞬でのどの様子を見るさすがの小児科医。
ちくり、の瞬間はふぎっとなりますが、泣くことはなく、すぐいつものやんちゃ坊主に戻り、先生と看護師さんにバイバイ、と手を振りスタスタと診察室を出て行きましたとさ。

いつも、病院や保健所では感心されることしきり、のちび嬢。薬も大好き。
のどがネックだけれど、これまたさして病院に抵抗がないミニ坊。薬も平気。
この点だけは、本当に感謝です。

| | Comments (989) | TrackBack (0)

Monday, July 02, 2007

ぐうたら親は見守るだけ

ちび嬢は最近いくつかの英単語を象形文字のように覚えた模様。
「Big」「DVD」なんかあっという間に覚えてしまった。
ひらがなも自分の名前だけは覚えた様子。

一文字一文字、ではなく、まとめて覚えているから、たとえば「D」だけ見て「でぃー」とは読めない(笑)。
あー、でもABCと「L」だけは一文字で覚えてるなぁ。あと、123とか。
まぁ、一応、普段自分が聞いている言葉を表す文字というものがあるらしい、とは理解いているということだ(^^;
遅蒔きながら絵本にも興味が出てきた模様。
今まで読んで聞かせてみてもイマイチ反応悪かったのだけれど、最近はかなりの好反応。病院の待ち時間など自分から本棚に絵本を選びに行くように。
いいぞいいぞ、これでまた世界が広がるよー!
本の虫にはならなくていいけれど、本の楽しさ、面白さは知って欲しいなぁ。

早い子は3歳になる前でもひらがなが読めたりするらしいよねぇ。
私はのんびり屋の子供だったので、卒園間近になんとか、だったよ(^^;
幼稚園(親子ともどもそうと知らずに入園したお受験系幼稚園。もちろん私はお受験などせず)で英語の授業があったのでアルファベットといくつかの英単語は読めてたけど、結局さして役には立ってなかったし(苦笑)。
お受験の予定などまるでない我が家。マイペースでやっておくれ。

それと、ここ数日で「お片づけ」をするように!ママ嬉しい。
すぐほかの事に気を取られたりするけれど、それでも遊びっぱなしの今までからすれば凄い進歩!

なーんか、ほんと、子供って勝手に成長していくなぁ。
私みたいなぐうたら親でも、それなりに育ってるもんな(^^;

| | Comments (77) | TrackBack (1)

Tuesday, June 26, 2007

あるとき突然

グン、と成長を見せ付けてくれるちび嬢@2歳7ヶ月。
最近驚いたことは

・色や形を揃えることができるように。
私が洗濯物を干す傍らで子供用ハンガーを色ごとに分けて遊んでいます。ちび嬢やミニ坊の衣類を干し始めると、「はい、ママ」とハンガーを手渡すお手伝い。

・シール遊びが進歩
今までベネッセの教材などについてくるシールは気分で適当にあちこちに貼りまくっていたのが、最近は貼るべき場所があることを理解した様子で、きちんとその場所に、教材製作者が意図したように貼っている。

・3語文は定着
ちと言葉が遅いかな?と思っていましたが、それなりに。

・しばらくなら私と離れていても平気に
この間、児童館の乳幼児クラスで30分ほど子供たちと母親を別室に離す試みがありました。
「ママはしばらく隣の部屋にいるけれど、ちびはここでお友だちと遊んで待っていてくれる?」と言うと、頷いてそれまで自分がしていた遊びを続け。30分後戻ってくると、保育士さんとノリノリで歌って踊っていて、私に気づくと笑顔で駆け寄ってきました。
他の子が大泣きしながら母親の元に連れられてきたり、連れられてこなくても泣いてぐずっていたりしていたのに、保育士さんによるとちび嬢はマイペースでひとり淡々と遊び続けていたようです。

・少しだけ他の子とも遊べるように
人見知り&恥ずかしがりで、たとえば公園の滑り台で遊んでいても他の子が遊び始めると他の誰もいない遊具に移動、なんてしていたのに、最近は他の子と一緒にスプリング遊具で遊べるくらいになりました(但し私がそばにいる場合のみ)。


まだまだ他の子に比べたら出来ない事のほうが多いのだろうけれど(あまり意識していない←駄目母?)、着実に、彼女なりに成長してます。

| | Comments (549) | TrackBack (0)

Friday, June 15, 2007

知恵熱その後

知恵熱と思われたはミニ坊の熱は知恵熱ではなかった…その後、1日あけて咳&鼻水がスタート。
やれやれ、と病院に連れて行ったら、その晩、ちび嬢発熱(-_-;
翌日はちび嬢を病院に。

その後、今も2人の鼻水と咳は続いてます。はぁ。
ミニ坊はだいぶよくなってきたものの、ちび嬢は気管支炎に(涙)。
まぁ、ちび嬢もかなり回復してますが。

でまぁ、子供ってヤツは風邪でもいたずらだけはするもので。
ミニ坊はとうとうダイニングチェアに自力で上ることに成功。もうテーブルにうっかりな物は置いておけません;
ちび嬢は逃げ足が異様に早くなりやがりました(涙)。
まだ語彙の少ない弟に罪を押し付けるという悪知恵まで働くように。

そんな2人を感慨深げに見る私は私で月の客が来訪中なのに加えて一昨昨日から胃痛が始まり。
ついに一昨日は吐き気までやってきて昼食がなかったことに。昨日病院に行ったら胃腸に来る風邪が流行の兆しだそうで。真っ先にキャッチしちゃったよ。
まぁ、薬のおかげで私のほうもだいぶ回復しましたが。

まったくもって健康はありがたい…。

| | Comments (157) | TrackBack (0)

Tuesday, September 05, 2006

もうすぐ魔の二歳児

最近のちび。
1歳10ヶ月になりました。
身長は高め、体重は軽め、というのは相変わらず。
後ろ歩きは結構な速度。ボールもなんとなく前に投げられるし、蹴ることも出来る。
言葉も少し増えたけれど、二語文はまだ。
そのクセ、2歳児特有の「これなに?」はしっかり始まって、気になるものを指差して「あん?(なに?)」と答えるまで、何度も聞く。同じものを何度でも聞く。
お箸を使うように。最初から握り箸などせずに、結構上手にうどんなんかは食べる(もちろん正しく持ててはいない)。ご飯はいわゆる「どんぶりかき込み型」で食べるけれど(笑)。
食後のお片づけもしてくれる。食べ終わった食器をまとめたり、キッチンまで運んでくれたり。
洗濯も邪魔して手伝ってくれる。ミニの世話も妨害して手伝ってくれる。

最近、寝室も私たちとは別になりました。ミニと一緒に隣の部屋で寝てます。
ミニにはかわいそうだけれど、ちびが焼もちを焼くので、早くから一人寝(ちびと一緒だけれど)。
たまに夜中目を覚まして、ミッフィーのぬいぐるみとブランケット持参で(笑)、私たちのベッドに来るけれど、初日からさして抵抗なく結構平気で寝ています。
朝起きるとミニと何やらおしゃべりをしてししばらく姉弟の時間を楽しんでいる様子。
ミニがいなかったらきっと寂しがって私たちと別に寝るのを嫌がったんだろうなぁ。きょうだいがいるって、こういうことなんだろうなぁ(私はひとりっこ)。

そんなこんなで普通に育っていっています。ありがたやー。


おままごと遊びも興味を持ち始めたようなので、木製のキッチンセットなどを買い与えてみた。毎日色々な謎の料理を作っている。
野菜なんかはぶつ切りにできるように細工してあり、切れる部分はマジックテープでつながっているんだけれど、遊んだ後は大根とニンジンが合体してたり、ナスとバナナが合体してたり、料理というより、新品種開発みたいになっててちょっとバイオな(?)感じ。

きかん気は相変わらずで、何か気に入らないと泣きじゃくり、それでも相手にしないと床に突っ伏す。
「イヤイヤ」も始まったので、一日に何度も突っ伏している状態(^^;
「イヤイヤ」で一番困るのがオムツ替えを拒否されるとき。うん○のときなんてウンザリする。
ミニも生まれて精神状態も落ち着かないだろうし、試しにしばらくトレーニングしてみてもイマイチ反応がなかったので、タイミングじゃないかな、とトイレトレーニングは来年でいいやー、とのんびり構えているのだけれど、こうも抵抗されると「だったらトイレでやってくれー」と思う(苦笑)。

でもまぁ、イヤイヤは親を信頼している証。自己主張は独り立ちへの大事なファーストステップ。
あんまり深刻にならずに、受け止められるようになりたいなー。

| | Comments (181) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧