Monday, July 30, 2007

たまには夫婦で

日曜日は午前中に投票を済ませて、午後から夫と2人で美容院へ(こどもたちは実母に預かってもらいました)。
前回私が行った美容院に夫も試しに行ってみる、ということで。
そこのサロンは女性用スペースと男性用スペースが完全に分離されているので、受付を済ませたら別々。
私は前回担当してくれた美容師さんにそのままお願い。前髪は今のままの長さ(顎よりちょっと長い)をキープして後ろは襟足ギリギリに、前回より前下がり感を強くしたボブにしてもらいました。
シャンプーしてくれたスタッフも、ドライヤーかけてくれたスタッフも髪質を褒めてくれました♪
「手触りからして全然違いますよ」とのこと。ここしばらくパーマもカラーもしていないので、傷みがほぼない状態。
担当さんも「ほんと、まとまりのいい髪ですよねぇ。羨ましい」だとさ(^-^)
私はトリートメントも含めて小一時間で終わったけれど、夫は2時間近くかかったかな?結構長くしていたのをバッサリきったのと、髪の傷みがあったのでトリートメントに時間がかかった模様。
会計前に会った夫の担当美容師さんも開口一番「奥様、髪すごくキレイですねぇ」と褒めてくれた♪

髪は女の命です。武器です。資産です。
こんなに褒めてくれるなんて、誇らしいじゃぁないですか♪
(他に褒めるところがない、という可能性については目を瞑る)
頑張ってこの髪をキープするぞっと。
私の持論だけれど、どんなにお洒落をして、高級なモノを身に着けても髪と肌、指先(手も足も)が傷んでいたらそれでアウト。なまじ高級品を身に着けているだけに下品に、安っぽく見えてしまったりする。
逆にどんなにカジュアルな格好をしていても、髪と肌、指先の状態が良ければググン!とグレードアップ、高嶺の花に見えると思うので。


その後、夫とインテリアショップを覗いたり(ソファ検討中)、マイセンのカップで飲めるコーヒーショップでケーキとコーヒーを美味しく頂いたり、デパ地下で少し食料を購入してから帰宅。
夫以外の人に褒めてもらって、夫にも褒めてもらって、さらに久しぶりに夫と2人の外時間を過ごして、楽しかったです♪
こういう時間もないと美人妻にはなれないよね、きっと。うん。

でもね、トリートメントを浸透させてる間、マッサージをしてくれたのだけれど、ゴリゴリ、とすごい音。
「な、なんか、すごい凝ってますね…;;」と驚かれてしまったのですよ(泣)。
凝りは美肌の大敵。なんとかしなくっちゃ…。

| | Comments (299) | TrackBack (2)

Friday, July 27, 2007

アウトレットやバーゲンや

この夏は去年に比べかなりショッピングを楽しみました。
とはいえ、子育て主婦。プロパーではあまり買いません。もっぱらアウトレットとバーゲンです。へへ。
6月の終わりに夫の同僚たちと軽井沢に一泊旅行したので、そのときにアウトレットでセヴン×セオリーのバギーとスキニー。ビームスでトップス3枚、それにコール・ハーン×ナイキのスニーカースリッポン。
今月に入ってバーゲンでボディ・ドレッシング・デラックスのウェッジソールサンダル、アンタイトルのノースリーヴニット、ノーブランドの地味派手ショルダー。
独身時代とは量も値段も比べ物にならないけれど、ここしばらくからすれば、かなりの勢いで買ったなぁ。

ミニ坊もよだれだのミルク吐くだのはもうないので、そろそろもう少しお洒落したいなぁ、という気分。
もちろん、ハイヒールの制限とかはあるけどさ。

そんなわけでスニーカーオンリーの生活から脱却すべく、最近ペディキュア復活しました♪
ペディキュアしてないとサンダルだって履けないもんね。
メイクは相変わらず日焼け止め&お粉、アイブロウ・マスカラ・チーク・グロスのお手軽に走っているけれど(^^;

なんとかして、もう少し美人妻に近づきたいですわ;

| | Comments (302) | TrackBack (9)

Friday, June 15, 2007

髪問題その後

あれこれ悩んでおりましたが、切って参りました。
かかりつけの婦人科&内科の並びのビルに新しく入った美容院。ヘッドスパとかネイルとかもできるかなり大規模なサロン。本店は自由が丘かそこらへん。

で、やっちゃったよ。ショートとミディアムの中間くらいのボブ。えへへー。
女優さんにはINなショート~ミディアムボブですが、一般的にはまだまだOUTなのか、スタイルブックとかにはあまりないんだよね、参考になりそうなのが。
で、スタイリストさんと雑誌に出てるボブスタイルの女優さん(松嶋菜々子、ハセキョン、鈴木京香、黒田知永子などなど)の髪を見ながらあれこれ話し、切っちゃいました☆
カットだけでもなかなかいい感じに仕上がって(スタイリストさん曰く、髪質が短めのボブにすごく向いてるらしい)、ご機嫌に帰宅。
夫にも好評だし、洗いやすいし、乾くの早いし、スタイリング簡単だし、サイコー♪
少しアレンジしたとしても、当分短めボブでいくぞー。

ただ、もう少し短めでもいいかなぁ、と呟いたら、スタイリストさんから「顔が小さくて肩幅があり、身長もそこそこはあるのでそれ以上短くすると全身のバランスが悪くなりますよ」と言われました。
褒められてるんだよね?一応・・・?あはは・・・。

| | Comments (134) | TrackBack (1)

Monday, May 21, 2007

髪問題

私も夫もシンガポール赴任前に住んでいた町にある美容院に帰国後も通い続けています。
子連れ(それも2人)で行っても快く迎えてくれるので本当に有難いのです。
いつも店長さんにお願いしているのですが、ここしばらく店長さんが体調を崩されてお休み中。
今は入院後の自宅養生中とのことなのですが、復帰は未定。
どういうご病気かは伺っていないので、とにかく早いご回復を祈るのみ。
オーナー店長でいらっしゃるので、長く店を離れるのは気が気でないだろうけれど、ここはきちんと教育なさっているスタッフの皆さんを信じてゆっくり休んで頂きたいものです。

さて、そんなわけで、ここしばらく美容院に行っていません。
でもそろそろ切りたい。最近はまとまりにくくなった髪を帽子や夫に借りたキャップなどで誤魔化してます。あは。
希望の長さとしては優香ちゃんくらい。
子供と一緒にお風呂に入ってる時に洗ってしまいたいので、あまり長くできない。
とはいえ、ショートはイマイチ似合わない・・・夫も嫌いだし。
そんなわけで優香ちゃんくらいの長さのニュアンスボブがいいかなぁ、と。若作り感出ちゃうかなぁ。
でも幼児2人いると朝丁寧にブローなんてムリだし、年齢的に近い松嶋菜々子さんボブやハセキョンのボブみたいなまとまり感のあるタイプは難しいだろうなぁ。
大体そういう手の込んだボブは毎日公園通いのデニム&スニーカースタイルには合わんだろ、とか。
なんて考えつつ、それもあるけれど、どこで切るかがまず問題なのよ。

いつもの美容院のスタッフさんにお願いすることに抵抗はないのですが、いかんせん、店長と懇意の私達の髪を触ることにスタッフさんがストレス感じそうだしなぁ。次回店長が見たときになんて言うか…みたいなこと考えちゃうだろうし。
店長が復帰するまで、違う美容院に行くか。
幸い今の居住地も美容院激戦区の隣町(前に住んでいた町も激戦区の隣町)。
ひとつ調べてみますかね。
今のままにしておくと、美人妻には程遠いから、ね。はぁ。

| | Comments (1) | TrackBack (3)

Monday, September 04, 2006

理想には程遠い

新カテゴリを作りました。
「美人妻への果てしなき道」…果てしなくしちゃったよ。永遠に到達しないよ。駄目じゃん。

気を取り直して。
さて、さして母乳は出ないクセに体重は順調に落ちて、現在、妊娠前体重を割り込んでます。
やれやれ、希望は妊娠前体重+2、3kgくらい、5kg増えてもOK!だったのに。またガリガリな感じ。
いやな予感はしてたんだ。妊娠中も体脂肪率は20%を少し超えるくらい。産後すぐ、退院前の時点で既に18%きりかけてたんだから。

私は「中年以降の女性は少しふっくらしているくらいが魅力的」と思っています。
中年以降で細いのって、なんか、貧相な気がして。あと、なんか意地悪っぽく見えるような…。
私も今年で34歳。立派に中年です。なのに、親からも哀れみの眼差しを向けられるほど貧相な身体。
若い頃と違って、どうしたって張りも艶も衰える。子供を生むとラインも崩れる。これが痩せていると尚更強調されるわけで。

食べていないわけではないけれど、もうすぐ2歳のちびと4ヶ月半ばのミニ、世話をしていたらゆっくり食事も取れないし、特にちびを追い掛け回すと結構な運動量だし、ちびたちが寝てから昼間できなかった家事を片付けたりするから睡眠時間も短い。
元々代謝がいい体質の私。こんな生活をしていたらどうしたって、痩せる(-_-;
うーむ、あと2年もすれば、ちびもミニも少しは手が離れるだろうから、そしたら太るかなぁ。
貧相な女にはなりたくないよぉ~。

| | Comments (115) | TrackBack (0)